プロから学ぶ
知性・教養・技術を身につける

シナリオ・脚本クラスでは、現在も第一線で活動しているプロフェッショナルからライティングに必要な文章スキルや感情表現の基礎から演出や制作などの最新のスキルまで、直接学ぶことができます。
一人ひとりの個性を集約して行うチーム制作では、多くの学びを得ることとコミュニケーションスキルもアップします。

学習カリキュラム

「何事も実践に勝るものなし」
を合言葉に学習カリキュラムは
実習、実践を中心に組まれています。

舞台シナリオ制作

ストーリー、キャラクターの構成、作成方法から学び、物語を魅力的に表現するスキルの修得を目指します。オーソドックスなストーリー展開、シナリオの書き方や組み立て方を理解した後に、一人ひとりが思い描くストーリー、シナリオをオリジナル作品に繋げていきます。

短編ノベル制作

たくさんの人に感動を与えられる文章の表現力、構成力、創造力を養うことができます。作品づくりに大切な起承転結や序破急など、基本的な構成力を中心に基礎からしっかり学び、実際に作品づくりをしていくことで、より実践的な知識や技術を修得します。

講師紹介

シマハラヒデキ

6歳の頃から芸能界に入り、ドラマ・CM・映画・声優・芝居・ダンスと幅広く活動している。玉川大学芸術学部パフォーミングアーツ学科・北区つかこうへい劇団・JAPANACTIONENTERPRISEで修行を重ね、商業の舞台にも多く出演。
倉本聰氏との出会いで、地元から演劇を発信する素晴らしさに気づき、氏の拠点とは対極にある九州を拠点とした団体立ち上げを決意。
全国で研鑽を重ねていた仲間に声をかけ、共に陽を立ち上げる。
陽プロジェクト
https://hizashi001.wixsite.com/info